読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ予想を書く!伝外超スデメキルヤ団劇

劇団ヤルキメデス超外伝の裏ブログです。

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

青のフラッグ5話・同性愛なのか…(KAITO)確定ネタバレ注意!「君の隣」が太一、トーマの両方の心の声である可能性に全オレが震えた(´;ω;`)6話予想・ジャンプ感想13号2017年JUMP+

ジャンプ感想 青のフラッグ

スポンサーリンク

青のフラッグ5話(KAITO)

私も、電気つけっぱなしで寝ることが多いです。確かに、体にわるいけど、でも、やっちゃう…。

読みながらの感想です。

ジャンプ+のアプリをインストールしているのは、さすが主人公。クゼさんからのラインを無視…(´;ω;`)。

トーマ×クゼの様子が刺さる…心境が複雑すぐる…(´;ω;`)。

ここで、伊達の登場である。

死ぬほど、気まずい…という。学生時代は、こういうピリついた空気ってのも、あったかもしれない…(´;ω;`)。

この「お似合い」に関しても、二重、三重の意味が重なる。一度、最終回まで読み返したら、言葉の意味がグサグサ刺さりそう。

既読つかない。

…だけど、隣の席…(´;ω;`)。重い空気ではある(´;ω;`)。そして、休み時間、どっかいく、手紙のコンボ…とても、学園マンガしている…(´;ω;`)。

隣でもラインは未読だし、話せば届く距離だけど、手紙という方法。上手なシーンだと思うなー…。

クゼさんの瞳の表現が秀逸。

最後の一言で変化。とても、ドラマチックだ。学内で追っかけっ子とか、かなりカンチガイされそう(´;ω;`)。

おそらくだけど、恋愛相談の相手を好きにさせて、その気持に気づかないままに、涙ながらに懇願する様子は、女性読者の琴線に触れたのじゃないか…と思う。

いろんな意味で残酷なシーンなのが、悲しい。

友達でいたい。

オレが一ノ瀬の立場なら、死ねる。プレゼントを差し出すシーンで、クロス・マネジを思い出した人は多かろう。

内臓の出る魚(´;ω;`)。

似てて、内臓が出る。

「ね」での区切りでの、ミスリード。面白い。

君の隣に…。

これ、一ノ瀬の内面のようで、トーマの内面だと解釈しても成立するというスゴさ。つらい…(´;ω;`)。

トーマの怒っている顔が、女性っぽくも見える不思議。

黒髪ロングのストレート。

「黒髪しか」…ここで4話を読み返すと、好きなタイプの回想シーンが、思いっきり、トーマの本当の気持ちが描かれていて、泣ける。

…つらい。

絶対にハッピーエンドないだろうと思っていたが、想像以上にシビアな展開が来た…。

トーマも、伊達も同性愛者ってことか…。クゼ×一ノ瀬ENDだとしても、それって、ハッピーエンドになるのか?

第6話、次回の予想。

いつもありがとうございます。次回の予想です。

4人で魚のハラワタのストラップをつける!

なんだかんだあったけど、4人で同じモノをつけることで、決着しそう。真相に気付いた伊達の表情が気になるところ…。

新キャラ出るかも?

メインの4人の関係性が、ほぼ確定したので、ここが進むのはストーリーの縦ラインだから、トーマのことが好きな別の女子とか出てくるかも…?

学内イベントとかあるかも?

ちょっと話をそらす意味で、クゼさんが頑張るイベントが出てきそう。球技大会とか、新入生歓迎会とか、そういうやつ…。