読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ予想を書く!伝外超スデメキルヤ団劇

劇団ヤルキメデス超外伝の裏ブログです。

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

東京都立呪術高等専門学校1話「呪いの子」(芥見下々)感想ネタバレ注意!面白い…主人公は乙骨優太!ショッキングなグロテスクシーンがすごい(´;ω;`)2話予想!ジャンプGIGA(ギガ)2017Vol.1ジャンプ感想

スポンサーリンク

東京都立呪術高等専門学校1話「呪いの子」(芥見下々:あくたみげげ)

「死刑執行」という物々しいスタート。巻頭カラーで、新連載です。

扉絵。

パンダが印象的だけど、怖い、グロテスクなシーンも多い感じ。

いきなり、いじめシーン。激ヤバ変態な感じが、ヤバい。死体の感じが、普通のジャンプでできない感じ。ツカミは、オッケーですね。

パンダ、しゃべる。

前置きなく来る感じ。そういう世界観と納得。主人公は乙骨優太くん。呪いは、里香ちゃんかな?

こういうマンガ特有のネーミングは、けっこう、賛否両論だと思う。面白い名前が、イコール、作品の面白さではない。

呪いの専門学校。クラスの人数、超少ない感じですね。呪いの描写がすごい。力づくで、読者に注目させる感じが、すごい。

事前に言ってよ。

マンガだとスルーされがちな状況説明等々が、ツッコミ一つでギャグになっている。楽しい。

6年前の宮城県仙台市って、震災とか関わってそうな予感…。事故でした(´;ω;`)。

パンダはパンダ。

キャラの名前とか覚えるの大変そう。マキ、トゲ、パンダって覚えよう。

小学校には呪いが集まる。帳の結界。世界設定と、怪異と、戦う意味などが描かれるけど、既存の連載作品との差別化は難しい。

特級。

一段飛ばしで主人公の異常さを表現する感じ、面白い。そして、「後ろ」のインパクト。面白い。

行方不明の二人は伏線だったのか…。ゼンインさんの傷の様子が、あかんやつや…私は、けっこう、キツい。

生存しているかもしれない被害者がいる案件を、学校の授業にしちゃうって、どうなん?

主人公の動機。

アイデンティティーとも…使う力が、幼馴染からの呪いだから、ダークヒーロー感半端ない。ハッピーエンドは、ありえるのだろうか?

そして、異形である。女の呪い、半端ない。「特級過呪怨霊」などの語彙に頼っている間は、ジャンプでヒット作にたどり着くのは、時間がかかりそう。

愛ほど、歪んだ呪い。

最終回は、解呪になるのでしょうねえ。1話でもいけそうだけど、コミックス1冊分やる感じでしょうか。

次回予想。

次号、呪術実習にて、新たな呪いと激突!犬巻の実力も明らかに!

クラスメイトが3人いるし、先生もいるし、1人1話で進めて、全4話ってことでしょう。

バトルの中で、サブキャラたちの背景なども描かれるでしょう。なぜ、おにぎりの具でしか話さないのか?など。

関連記事。

かっこいい表紙からスタート。主人公は、鈍間(のろま)。芥見下々先生の新作読切で、過去読切を読んでいたので、油断して読むのが遅くなったのですが…超面白かったです。ほんまこれ。

二界梵骸バラバルジュラ(芥見下々)確定ネタバレ注意!超面白い!金未来杯優勝間違いないだろう…連載化予想・ジャンプ感想44号2016年10

黒子のバスケEXTRA GAME-エクストラゲーム第2Q巻頭カラー!ジャンプネクスト2015Vol.1一言感想まとめ&ヘッドライン。

ソウルキャッチャーズがJUMP+に移籍が決定していた!ジャンプネクスト2015Vol.2一言感想まとめ&ヘッドライン。

レッドスプライト&凶星の紫・掲載!ジャンプネクスト2015Vol.3一言感想まとめ&ヘッドライン。

芝田優作「ZIPPO-ジッポ!」が巻頭カラー!ジャンプネクスト2015Vol.4一言感想まとめ&ヘッドライン。

三木有:ユアストレンジャー(みきゆう)が巻頭カラー!ジャンプネクスト2015Vol.5一言感想まとめ&ヘッドライン。

近藤信輔「しのびや屈」+伊達恒大「ガチピン。」掲載!ジャンプネクスト2015Vol.6一言感想まとめ&ヘッドライン。

最終回!黒子のバスケEXTRA GAME掲載!!ジャンプネクスト2016Vol.1一言感想まとめ&ヘッドライン。

ジャンプネクスト2016Vol.2一言感想まとめ&ヘッドライン。

ジャンプGIGA(ギガ)2016Vol.1ジャンプ感想一言感想まとめ&ヘッドライン。 - 伝外超スデメキルヤ団劇

ジャンプGIGA(ギガ)2016Vol.2ジャンプ感想まとめ。 - 伝外超スデメキルヤ団劇

ジャンプGIGA(ギガ)2016Vol.4