読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ予想を書く!伝外超スデメキルヤ団劇

劇団ヤルキメデス超外伝の裏ブログです。

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

空想科学少年探偵(仲間只一)感想ネタバレ注意!大正時代推理漫画!面白い…事件の真相と派手なバトルシーンが良いですね(´;ω;`)連載化予想!ジャンプGIGA(ギガ)2017Vol.1ジャンプ感想

スポンサーリンク

空想科学少年探偵(仲間只一:なかまただいち)

大正時代の読切も、増刊あるあるかもしれない。

主人公は久遠蘭丸(くどうらんまる)。背景などに、力があるように思える。

レトロな感じ。

帝国銀行とか、大正時代感面白い。

謎の生物。名刺が出てきたり、文字情報多いけど、読ませるモノがある。

既に解決済みの事件があるのが、面白い。

なぜ、大正時代なのか?

それが、作品の根幹に関わっているか否かは、気になるところ。

絵に力はあると思うけど、ノイズはあると思う。事件に関わる情報が、設定感ある。

万能スプレー。

こんなアイテムが存在している時点で、基本的になんでもありだし、主人公たちもイレギュラーな存在なのでは?

銃で撃たれたけど、鼻血ってどういうことなのか?絵的によく、わからんが…?

警部展開。

読切では、よくあるパターンだけど、主人公がヒロインのピンチに気付なかったのは、なんか、納得いかん。

謎の生物の死体は、事件には関係なかった?だったら、面白い。

百面相クリーム。

ということは、目の前でヒロインがボコられるのも、計画遂行のためにスルーしたってわけか。鬼だな…(´;ω;`)。

真相。「実はそうでした」感あるけど、なかなか面白い。

超人薬。

フィクションのアイテムを推理の主体にするってのは、なかなか難しいし、薬の作用も作品側から「こうでした」と言われている感ある。

面白くないことはないのだけど、もう一歩突き抜けて欲しい。

ヒロイン死亡の鬱展開。

じゃあ、ないんでしょうなあ。ダイナミックなバトルシーンが、読み応えありました。

総評。

  1. なぜ、大正時代なのか?
  2. 主人公の持っている道具が万能すぎる。
  3. 推理要素があるけど、ほとんどが実在しないアイテムの特性がメインだから、読者が推理するには、限界がある。

大正時代のアクションか、推理か、どちらかの軸をハッキリさせた方がいいのでは?

連載化予想。

連載化はなさそうですが、世界観などを突き詰めると、イリーガル・レアのような雰囲気になるかも???

関連記事。

黒子のバスケEXTRA GAME-エクストラゲーム第2Q巻頭カラー!ジャンプネクスト2015Vol.1一言感想まとめ&ヘッドライン。

ソウルキャッチャーズがJUMP+に移籍が決定していた!ジャンプネクスト2015Vol.2一言感想まとめ&ヘッドライン。

レッドスプライト&凶星の紫・掲載!ジャンプネクスト2015Vol.3一言感想まとめ&ヘッドライン。

芝田優作「ZIPPO-ジッポ!」が巻頭カラー!ジャンプネクスト2015Vol.4一言感想まとめ&ヘッドライン。

三木有:ユアストレンジャー(みきゆう)が巻頭カラー!ジャンプネクスト2015Vol.5一言感想まとめ&ヘッドライン。

近藤信輔「しのびや屈」+伊達恒大「ガチピン。」掲載!ジャンプネクスト2015Vol.6一言感想まとめ&ヘッドライン。

最終回!黒子のバスケEXTRA GAME掲載!!ジャンプネクスト2016Vol.1一言感想まとめ&ヘッドライン。

ジャンプネクスト2016Vol.2一言感想まとめ&ヘッドライン。

ジャンプGIGA(ギガ)2016Vol.1ジャンプ感想一言感想まとめ&ヘッドライン。 - 伝外超スデメキルヤ団劇

ジャンプGIGA(ギガ)2016Vol.2ジャンプ感想まとめ。 - 伝外超スデメキルヤ団劇

ジャンプGIGA(ギガ)2016Vol.4