読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ予想を書く!伝外超スデメキルヤ団劇

劇団ヤルキメデス超外伝の裏ブログです。

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

テレビやインターネットばかりやっていることが情強とは思わないが、演劇の会場で話して相手が知らなかったことを列挙する。

雑記 社会

スポンサーリンク

演劇会場で政治や社会のことを話して相手が知らなかったこと。

  1. イスラム教の「ジハード」とは「教義にしたがって敬虔に生活する」という意味で、「聖戦」という解釈は本来の教義から外れる。※テレビで在日のイスラム教徒が話していたこと。
  2. 日本共産党は、天皇制に反対だが、具体的な方法としては「将来的に与党となった時に、国民投票により決定する」と言っている。自衛隊に関しても、ほぼ同等。与党となるのが、100年先か200年先かは知らないが、投票結果が「天皇制存続」となれば、それに従うはずだ。※ネットで見た記者会見。
  3. 日本共産党が、天皇制に反対の理由は「人間は生まれながらに平等である」という精神による。※ネットで見た記者会見。
  4. 日本共産党は、国会の開会の式典に天皇が出席する理由で、これまで欠席していたが、この前は野党共闘を意識して、出席したらしい。※朝日新聞デジタル。

このようなことは相手は知らなかった。

話していた相手はネトウヨではないが…。

ジハード以外は、日本共産党の話で、それらは日本国憲法の話をしていた時に、「護憲派はどう考えているのか?」と相手が質問したから、知ってたから答えた。そして、これらのことを知っていたのは、Hatenaをやっているのと、安保法案が盛り上がっていた時に、YouTube動画とかを見ていたからである。

知っている・知っていないは別にどーでも良いが、ジハードを「聖戦」という意味で認識している人は、過激派やテロリストに騙されている側面もあるかもしれない。

私はヒマだから、その人より触れる情報が多かっただけかもしれないが、沢山の情報で、何を選択的に選んでいるか?というのは、「みんな知っている」と思っていたけど、案外、相手は知らないことってのが、あるのかもしれない。

よしなに。