読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ予想を書く!伝外超スデメキルヤ団劇

劇団ヤルキメデス超外伝の裏ブログです。

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

ネタバレ注意!黒子のバスケ第247Q「いやだ」(藤巻忠俊)一言ジャンプ感想10号(2014年) #WJ

スポンサーリンク

先週の続きより。当たってないのにファウル。サッカーみたいだな。



テクニカルファウル…殴ってでも止めるべきだった。きついなー。これ。後悔だと!?



緑間のわがまま。彼も成長しているのかな?黒子が登場しかないような…。



最後の希望が…たぶんもう?レオ姉が外したのは良心の呵責的なモノかな?



蛮勇だな。赤司が妙にブサイクに見える。ゾーンは、すがるものには開かない。勝てる訳なぇ…。



エンペラータイムか…。大差がついたバスケットはつまらない。誠凛高校負けるのでは?



確率のスポーツ。点差。心が折れた。希望の光は消えた…。来年の展開かなー。



回想シーンが痛々しい。荻原か萩原の言葉も刺さる感じか…。どうなるのか?つながっているなら仕方ない。



ワン!球磨川禊を彷彿とさせるシーン。これで希望の光なのかな?これは熱い。



涙が熱かった。これは、確実に反撃の狼煙んごだなー。最終回的勢い。逃げた人はいない。。

生き残っているのか。以上、一言感想でした。スマートフォンページをめくりながら読んでみて下さい。以下は、私なりのシャンソンです。

サタンは怯えて?スマホはバスはジェイムズも戻るのか?田所狙い?四宮&乾展開。にひひが一反木綿、絨毯かしら?石田雨竜が歩くだと!?支配者の♪