読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャンプ予想を書く!伝外超スデメキルヤ団劇

劇団ヤルキメデス超外伝の裏ブログです。

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

漫画規制に58.9%が賛成?教示による誘導?「面接形式なら自信がある人しか無理ですわな」…ナカノちゃんねる。

社会 雑記 ナカノちゃんねる

スポンサーリンク

はじめに。

ナカノちゃんねるより。今は、また違う動きを見せてますが…。

いけるしかばねの発案 2013/06/18 [16:55]

人々がどう思っているかを調査するのは、研究者ではない人や潤沢な資金をもたないノンテニュアには非常に難しい一方、政府機関には極めて容易い。

理由は簡単、くそほど金がかかるからだ。
原理的に、金をかければかけるほど「信頼性の高い」調査ができる。母数のレンジを最大にして、サンプルサイズを十分大きくすればいい。

そしてそのような調査の中で、教示による誘導もまた極めて容易である。
質問紙調査を行う研究がもし大学をはじめとする研究機関の調査として行われる場合、質問紙の教示は厳しい査問に付され、誘導が認められる研究に重要な資料価値がおかれることは(理念上は)ない。一方、政府調査には誘導が認められても、調査自体が取り消されたり、再調査になるということはほとんどない。そして信頼できる資料として扱われる。


ナカノ実験室 2013/06/18 [21:29]

面接形式なんかで行ったら、よっぽど文化的側面とか、マンガ文化が好きなことに自信がある人しか答えられないですわな。性に関する規制は、そういう部分をついていける。

笑の内閣でも話題になっていたけど、規制じゃあなくて、ゾーニングと、創作物との付き合い方なども大事だと思う、今日このごろです。


いけるしかばね 2013/06/18 [21:41]

特にこれだけぎっちり背景の説明(教示)を詰め込んだら、誘導される方向じゃないほうに答えようと思ったら、普段から考えていてなおかつ反対の立場をしっかり練り上げてる人じゃないと無理でしょう。
言ってることがおかしいとかにわかに判断できないとか、そういうことには気づけるかもしれないし、それがある意味リテラシーなのかもしれないけど。


ナカノ実験室 2013/06/19 [09:59]

性的な部分を考えてみると「本当にじゃないとダメ!」という人は、自身の欲求を肯定的に考えることはできないでしょう。「マンガがなくなればビデオでいいわ」とか「別ジャンルでも大丈夫」な人達は、賛成派に取り込めるでしょう。

それが必要な人は、必然的にマイノリティーになる訳で、コンテンツを購入する立場からすると、多数決で追い込まれる感じがします。喫煙場所の減少など、もっとエグイですが。

しかし、お題目が「児童保護」でありますが、対象が成人であっても、性犯罪を誘発するようなコンテンツはある訳で(痴漢モノとか)。購入を年齢で区切るのは、「創作物は創作物で実際にやったらダメ」という判断がつく年齢ということですが、そうじゃない部分があることも問題のような。

関連記事。

『社会』の内容です。

渡邉会長が「実際に」何を発言したとかどんなことをしたということは取り沙汰されてよいし、報道としてはその体裁をとらざるを得ないのだが、この種の報道に接して考えるのは次の一点である。
ブラック企業に対して「自分には関係がないので構わない」という〈間接的/消極的な支持〉をしているのか(ナカノちゃんねる)。 - 伝外超スデメキルヤ団劇

頭越しの弾圧やむなしか。もとより対話のできる相手ではないが、今まで散々野放しにしてきた警察が動いたのはなにか警察側の事情が変わったとみるべきで、いままでもこれからも権力の胸先三寸でだれの行動が事実上後押しされるのかが決まっていく。事態は前進も後退もしない。
ヘイトスピーチは取り締まられるべきか?表現の自由と公共の福祉…線引きはどこにあるのか?ナカノちゃんねる。 - 伝外超スデメキルヤ団劇

おわりに。

はてなブログを始めたら「ナカノちゃんねる」専用ブログを1個作ってもいいかな?